大庭隧道本格的な記事・動画はもう暫くお待ちを…m(_ _)m

2018年06月06日

(そーいえば去年の今頃は…)『房総の地下鉄!?』にみんなで潜ってたっけ。

今日も弊ブログ(トンコレё)にお越しいただき、誠にありがとうございます。

ここ数カ月イロイロありましたけど…
そんな中、イロイロと助けて下さったり、励ましの言葉を下さったり…皆さま、本当にありがとうございます。



それにしても本日はイヤー雨。(;´Д`) でも、涼しいから~その点は(゚∀゚)イイんですけど★
そーいや、一年前の今頃も雨降ってて…すんげぇー穴に入ってたんですね~
それは既にmayaさんのブログ記事(←その一覧)で出てますんで、今更感は申し訳ないんですけど…
(生存確認もあって)ウチでもちょっとダイジェスト出してみます。f(^-^;


[00]
DSCN6353
↑この日(2017年6月18日)も雨降ってまして…某市の巨大穴(坑道)に皆んなで隠れる様に入り込んだのでありました。


[01]
DSCN6352
↑普通のトンネルとは違って、入って直ぐにアチコチ分岐しまくる不気味な広大地下空間!!
 廃トンネルみたいに閉塞して出られない恐怖は無いけど、コッチは迷って出られなくなる恐怖があるんですね~w(°Д°;)w


[02]
DSCN6485
↑こーして幾つもの坑道が碁盤の目みたいに交差しているし…分岐先にまた分岐…こーりゃ迷路だw


[03]
DSCN6527
↑つまり、ここは廃坑なので…掘削した物をトロッコで運び出していたとゆー事です!
 しかし、殆どレールは撤去されてしまっているが…こーして数本のレールを見付けた時は嬉しかった♪


[04]
DSCN6546
↑洞内Y分岐は軌道(トロッコ)の跡として定番だけど…右分岐の上に穴が在る(つまり二階建て)つーのは始めて見た!!


[05]
DSCN6290
↑そーそー、上や前だけ見て歩いていると超危険な訳で…(目の前の2人が見ている先は↓)


[06]
DSCN6292
↑落ちたら大変だー(°Д°iii)


[07]
DSCN6180
↑大分奥では、この様に素敵な模様の断層があったり…。
 因みに、前に居る人はパパゲーノ先生。 先日もイロイロ無理なお願いにも関わらず…お世話になりました。f(^-^;


[08]
DSCN6190
↑後ろを振り返る(先ほどは右から来た)とまた分岐が!? 迷子になったら大変だ~1人では入ってはイケナイ。
 因みに左手前の人はのだの人さん。右からこっちへ来る人はmayaさん。


[09]
DSCN6199
↑もちろん左の方にも行ったけど…時間切れ&電池切れ(;´Д`) また続きやりたいナー。



と、ゆー訳で…本日は“今さらネタ”をダイジェストでしたが…
6月中は200km位走っていたり…自宅のネット環境が整ってなかったり…な状態ですので
ブログの更新は滞るかも知れませんが、1日でも早く通常通りに戻れる様に頑張りますので…
今後とも引き続きよろしくお願い致します。m(_ _)m

この記事へのコメント

1. Posted by maya   2018年06月08日 19:10
ありゃ・・・・
ここに潜ってから、もう
1年も経ったんだねーーー
とりあえず、一旦ここは制覇ということで完結したんだけど
まだ未探索エリアもあるからまたいずれやりますかね(^-^)
そうそう、のださんが館山のあの斜坑の続きやりたいような
ことも言ってたし、支保工の水没坑道もそなまんまだし・・・・
しかもあの付近には、あれ以上の坑道も残ってるみたいなんで、今年の夏は館山やりますかねーーーー
しかし、虫が凄そう(笑)
今回はボート持って行くよ≧(´▽`)≦
2. Posted by まききё/まっきー2   2018年06月11日 18:03
5 maya兄ぃーさん、コメントありがとうございますっ★

ホント気が付けば、あっとゆー間に1年経ったんでした~f(^-^;
そーですね、この穴もまた機会があったら(前回来れなかった人も含めて)またやりたいっス。
そうそう、館山の斜坑と水没坑道も忘れられません!!
あっちも内部図先生に頼んで全容解明したいですネ。って、相当大変でしょうけど…全体図を凄く見たいっスヾ(゚∀゚)っ

たぶん、夏頃には引っ越しとか仕事が一段落する筈なので…
そん時が来たら、宜しくお願い致します。m(_ _)m

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
大庭隧道本格的な記事・動画はもう暫くお待ちを…m(_ _)m