2017年11月01日

09004-1(仮称)旧大貫隧道

皆様、毎度弊ブログへお越しいただき誠にありがとうございます。
只今連載中の『09003-1(廃・仮)●野●隧道』が滞っており、大変申し訳ございません。
当時10回近く通ってしまい、膨大な写真(画像)の整理に時間が掛かっておりまして…
更に遠方出張(その為の準備にも時間が掛かる)があったりで… もう暫くお待たせしてしまう見込みでございます。
その代わりと言ってはナンですが…
去年の今頃に(自分的に)大発見だった物件を急遽入れさせていただきます。 (写真整理が終わったけど、ずーと出しそびれていました…^-^;)

タイトルから既にバレバレで、
既にパパゲーノ先生の記事をご覧になった方も多いと思いますので、場所など詳しい事はあえて省略させていただきますが…


■ますは諸元から…↓(パパゲーノ先生のブログからパクリ)
【名称】不明
【所在地】南房総市千倉町大貫/館山市古茂口
【竣工】不明(明治期?)
【延長】約200m(目測)
【幅員】約4m(目測)
【高さ】最大約4m(目測)
【廃止】大正末?


■そして…以下、2012年8月29日訪問


そもそもキッカケは、2012年5月に先を越された読んだパパゲーノ先生の記事だったんですが…

[100]
100-6563
↑ソレから3ヶ月後、ライバル心<(`^´)>剥き出しで当方も来てしまった…。
 しかし、数々のwebサイト・ブログで取り上げられていたので、俺様自分なんかが今更わざわざ見に行く必要は無いだろうし…
 正直、暑ちぃーし…蜘蛛の巣一杯だし…面倒だし(;´∀`)…と思ったのだが…↓


[101]
101-6564
↑何ーんでか?…近づいてしまうのでありました。f(^-^;
 因みにこの反対側は《こーなっております。)》。(←2007年11月3日、当時の私唯一の撮影機材カメラ付き携帯電話で撮影。もちろんフェンスも健全だった。)
 しかし・・・当方はこの隧道には一度も入った事が無いっスw(この記事作成時も。)パパゲーノ先生が先に入っちゃうからヤル気が無くなったw
《画像を元に戻す》
★この奥の隧道内部が見たい方は…パパゲーノ先生のその後の記事をどぞ~っ。ヾ(゚∀゚)


[102]
102-6574
↑つい話題が脱線しましたが、先ほどから見えていた登り道を上がってみちゃったりするんですが…(お花綺麗だナー♪)
 左の電柱(鉄柱)を目印に…↓


[103]
103-6568
↑県道から見ると、画像左上へ何気なく登っている事になるんですが…正面(中央やや左)の樹の後ろ…ぁあ?(←ビョーキ発動しちゃったw)


[104]
104-6572
↑画像右下の暗闇は『大貫隧道』なんだが、さっきから…あの奥の暗闇が気になっちゃったりするんだナーヾ(゚∀゚)


[105]
105-6573
↑で、近づいて見ると…アレ、穴じゃね? 隧道かぁーΣ(゚∀゚)!?
 でもねーっ、この右下に『大貫隧道』が在るんだから(↓[106]ご参考)こっちは隧道ではない可能性が大きいと思う。糸色ってぇーそーだ~


[106]
106-6578
↑で、その問題の穴(暗闇)から後ろを振り返った様子なんだが…
 この左下には『大貫隧道』の東側坑口が隠れている。そんな場所だけに、結果は直ぐに出るかと…(苦笑)


[107]
107-6582
↑つまり、こーゆー事になるだろう・・・↓
 右下は『大貫隧道』、左上は安置の穴(凹み)、その奥に明るくなっている切通みたいなのが尾根越えの旧道。 はい調査終了~バイバイきーん。


[108]
108-6575
↑もーちろん近づいてみたけど、右上の切割り状の一段高い部分は尾根越え旧道で間違い無さそうだ。
 問題の穴(正面)は、奥行1m位の祠とか仏様か死体安置の穴(凹み)なのは明らか。…だと思いつつ…↓


[109]
109-6577
↑ぁ(゜o゜)ら? 足元より下に暗黒の空間が…。
 でーもーねぇー…いつもこーやって期待させておいて、裏切られるのがお決まりなのは解りきってるからさーf(^-^;


[110]
110-6580
↑って(馬鹿にした顔して)入ってみたら・・・まっ───ヾ(゚∀゚)ノ───ぢっスか!!
(あんまりにも驚いてマトモに見れる画像(写真)がコレしか無かったのだが…)
ちょっと目線を下げると、スンゲー奥までの空間が続いてんのょ!!


[111]
111-6581
↑と・こ・ろ・が・・・本日は、ライト(照明)を持って来るの忘れましたーっ。(;´∀`)
 ぃぇぃぇ本当に「隧道かそーゆー穴が在るとはこれっぽちも思ってもなかった」ので、持って来かったんですw
 本日は、ただ普通に千倉へ魚を買いに行った帰りにダメもとで寄ったら…こーなんですもん。f(^-^;
 房総半島に来る時は、そのつもりでなくとも懐中電灯を持ってくるべし!って事ですねーっ。('◇')ゞ


【2】へ続く。

tunnel_makiki at 11:11|PermalinkComments(0)廃隧道 | 千葉県内

2017年10月29日

雨続きますねぇ~(2017年10月)

皆様、毎度弊ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
ブログ記事(連載ネタ)の途中で、更新が滞って大変申し訳ございません。
(12月になったら出張も無くなってもーちょい楽になる見込みですが…)
忙しいとかテキトーな理由で長期間何もアクション出さないと、死んだと思われるのがこの業界なので…(笑)
(いえいえ、ご心配下さり誠にありがとうございます。)
本日は、生存確認とゆー事で…↓


DSCN0166_censored


↑先週(21日)に『千葉(都市)モノレール』さんへ●●●しに行った時の1コマ。(車両の左はパパゲーノ先生
 この日も雨でした。そして次の週(昨日・本日)も雨。雨雨雨あーめっ。もー要らネーw

まぁ、水道代が安くなるからイイか…。(^-^;
(そんな筈はない。 ↑↑↑)

皆様、今後も雨や台風による被害にお気を付けて。ご安全に。お幸せに。ヾ(゚∀゚)

2017年10月20日

(とりあえず生きております…)

只今、連載中の記事『09003(廃・仮)●野●隧道』の途中ですが…
大変申し訳ないのですが、続きはもう暫くお待たせしてしまうかも知れません。
今月~来月はイロイロ多忙で、更に出張が連続する見込みなのでございます。
その間は軽いネタをボチボチ入れさせていただく思いますので、よろしくお願い致します。

因みに多忙の原因は…
選挙やそれ関連の団体(宗教団体)等ではなく(←よく誤解されますけど、当方は一切関係無いですw)
あくまでも本業(電気・電子関係)がちょっと忙しいだけです。f(^-^;
忙しい割りには儲かっていない…成果も出ていない…アホな自分。orz...


1-0290
↑画像は本文とは一切関係ありません。(画像中央にご注目)
 最初見た時、何が起きているのかよく判らなかったけど…

2-0293
↑そーか! 反対側から見てやっと解った! 車が突っ込んでたんだぁー!! って。
  (当方は頭の回転が遅いのw)
 ※モニュメントですので、警察・消防へは通報しないで下さい。


あと、こんなのも…↓
3-0307
まぁ、見た事ある(知っている)人は毎日見ていると思いますが…
当方的にはかなりウケました。f(^-^; この地方、まだ何か在りそうーっ。


寒くて…雨の日が続き…(停電で?)電車も止まって…更に台風も来そーですけど…
皆様、体調崩さない様にお気をつけ下さいネ。それでは、またっ★

tunnel_makiki at 04:44|PermalinkComments(4)■業務連絡■